エトセトラ・ジャパン

海外情報満載 ★海外セレブ・英王室・海外ニュース★

パドル・オブ・マッド(Puddle Of Mudd)『Stoned』 職場でムカッときたらこちらをどうぞ (#洋楽)

youtu.be

動画:『YouTubePuddle Of Mudd - Stoned 

「あ~もう自分の職場がイヤでたまんねえ」と思いながら、じっと我慢し仕事を続けている人も多い。人はそうやってお金を稼ぎ生活していくのだから、多少イヤな上司や同僚にもある程度は我慢しなくてはならないのだ。

そんなストレスがそのまま曲になっているのが、こちらパドル・オブ・マッドのヒット曲『Stoned』である。どの職場にもいるはずなのだ - 「自分が一番よく分かっているんだ、黙って言う事を聞いて仕事をしろ」というボス猿が。そんな上司や同僚にムカついて「自分の態度を見直してみろ、この野郎」と怒り狂う人達を、パドル・オブ・マッドのメンバー達がミュージックビデオで熱演。オフィスを滅茶苦茶にしてパソコンを放り投げ、デスクもなぎ倒し大暴れするのである。

当然こんな事はしてはいけないのである - けれどしたくなる事も多々あるのが現実だろう。なので「あ~もうやってらんねえ」「でも仕事は辞められない」という方は、大暴れして逮捕される、または泣き寝入りすることなく上手にストレスを発散していただきたい。このミュージックビデオを楽しみながら、「あ~分かるぅ~」とちょっとスッキリしてほしい。また最近話題のパワハラ上司なら、ここまで暴れる前に訴えてしまえば良いと思う。人間には我慢の限界というもの、そして人権やそれを守ってくれる法律もあるのだから。

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

ケイティ・ペリーのアイメイク、さらにゴージャスに 妖艶アイメイクの方法がこちら!

f:id:etcetera_japan:20181017230009j:plain

https://www.instagram.com/katyperry/?hl=ja

目元のメイクがとても綺麗で、ダークなシャドウをタップリ使ってスモーキーアイと呼ばれるアイメイクで美しさを強調することも多い歌姫ケイティ・ペリー。そのケイティのアイメイクには、いくつかの手順があるのだそう。今回は衣装、イヤリング、口紅もピンクで統一、目元も美しくしあげている彼女のアイメイク法を、ご紹介したい。

■基本は60年代風

アイシャドウとアイライナーの両方を利用。ブラシを上手に使ってボカシをいれてセクシーに。

■アイシャドウはクリームタイプがお気に入り

これを下のまつ毛の際にもぬってボカシを入れる。

■アイライナーも忘れずに!

普段は黒系がメインで、目のまわりに上手にラインを入れている。

■まつ毛

つけているのかつけていないのか - そういうつけまつ毛ではなく、思いきりまつ毛を多く見せてくれる大胆なタイプを愛用している。

■マスカラ

つけまつ毛がきちんとついたら、さらにマスカラを塗って目元を強調。

シャドウは眉の端に向けることで、デカ目&妖艶アイを演出しているようだ。

今年は「化粧をしているのにしていないように見せるメイク」の流行に続き、90年代を彷彿とさせる濃いバッチリメイク、80年代を思わせるようなファッションやアクセサリーも大注目されている。結婚式など華やかなイベントに参加する際には、ちょっとトライしたいかも? 

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

キム・カーダシアン、13歳当時の写真を公開 当時はスマホではなくポケベル

f:id:etcetera_japan:20181016214506j:plain

https://www.instagram.com/kimkardashian/?hl=ja

現在37歳だがまもなく38歳になるキム・カーダシアンが、13歳の頃の写真をインスタグラムにアップ - 大人っぽさと若々しさ、美しさと愛らしさが入り混じる不思議な魅力に驚いたファンからは、様々なコメントが寄せられている。

中でも印象的なコメントは、「この頃のファッションの方が良いのでは?」というもの。当時まだ中学生だったキムは膝が破れたデニムとTシャツ、それにチョーカーという姿で、今のイケイケ、見せまくり路線より確かに健康的に見える。また産後ダイエットにも大成功した今だからこそ、このようなファッションが似合うと思うファンが多いようだ。しかもファッション&メイクは90年代風が流行する兆しが確かにあるというから、このキムの写真はファンにとってはとても良いお手本になるかもしれない。

ちなみに現在のキム定番である超露出ファッション(というかほぼ裸体?)は、「もっとお色気路線でいけ」という夫カニエ・ウェストの影響が大だそう。交際中にはたびたび「おお、なんとダサい…」とメディアに叩かれたキムのクローゼットを総点検し、ゴッソリ中身を入れ替えたのもカニエだと言われている。

しかし、13歳の頃のキムはなんと初々しいことか。ちなみにキムが手にしているのは今や過去の遺物であるポケベルとのこと。スマホを手に自撮りでセクシーポーズを決める今のキムも確かにとてもキレイなのだが、「チラッと見える程度の方がセクシー」という人の方がずっと多い気がする。

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

アリアナ・グランデの定番アイメイク 失敗しない方法をメイクアップアーティストが伝授!

f:id:etcetera_japan:20181015215656j:plain

https://www.instagram.com/arianagrande/?hl=ja

まるでお人形のように綺麗な歌姫アリアナ・グランデは、メイクなしでも超キュート。しかしほぼ欠かさずに使っているのがアイライナーで、目元のメイクには担当者も力を入れているのだそうだ。

ちなみにこの羽のようなアイラインは英語でもズバリ「wings」と呼ばれ、アメリカでは若い子のみならず、ちょっとお年を重ねた人にも大人気だ。メイクの方法は簡単で、アリアナのメイク担当者はこう語っている。

「アングルアイライナーブラシを使用してみてください。それを利用してウィングをキュッと長めに…それからウィングは必ず上に向けてくださいね。そう、眉の端にむけて、キュッと長めにです。そうすると目じりが綺麗に上がって見えますよ。」

大きな瞳のアリアナだが、このアイラインの引き方で目はさらに印象的で魅力的に。ちなみに「もう30代だし…」「いや私なんて40代だし…」という世代の場合、アイライナーの色をブラウンに変えるとさらに若返って見えるというのが定説だ。

オシャレの秋。素敵なファッションで決めたら、メイクもちょっぴり変えて外出してみてはいかがでしょう?

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

ジョニー・デップの心に残る出演作 ホラー映画『エルム街の悪夢』は「役者としての原点」に

f:id:etcetera_japan:20181014182029j:plain

https://www.instagram.com/hollywoodvampires/?hl=ja

共通の友人を通し俳優ニコラス・ケイジと出会い、それを機にニコラスのエージェントに会ったことが役者業を始めるキッカケになったと過去に明かしているジョニー・デップ。そんなジョニーの代表作といえば、映画『シザーハンズ』『ギルバート・グレイプ』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどだが、実は過去にホラー映画好きに知らない人はいないであろう『エルム街の悪夢』(84年アメリカ公開作品)にも出演している。

詳しい内容は伏せるが彼の演じる役は壮絶な経験をし、ある強烈なシーンは多くの観客を恐怖のどん底に。しかしこの役を演じる俳優を探す際、監督(故ウェス・クレイヴン)は大柄でブロンドのフットボール選手という「いかにも」な役者を求めていたのだという。しかし当時のジョニーはガリガリ。髪もツンツンに立てイヤリングをつけたツッパリ兄ちゃんだったというが、脚本を読むようにと呼ばれた5時間にはエージェントから電話がかかり、「さあ、あなたも役者よ」と告げられたのだとか。

それを機に、ジョニーは映画出演を開始。演技の勉強もしたといい、ついには人気を不動のものにしたのである。近年は「大コケ」とされた作品にもいくつか出て「人気急落も?」と懸念されたがそんなことはなく、様々な役に挑戦し話題を集めている。

そんなジョニーも、現在55歳。アンバー・ハードとの泥沼の離婚騒動や金銭問題も話題になったが、演技の仕事のみならずミュージシャンとして、そして元恋人ヴァネッサ・パラディともうけた子ども達のパパとしても頑張っている。

「俺の子をいじめる奴は、俺がボッコボコにするからな。」

そんな強いパパを子ども達は愛し、信じ、そしてとても慕っているという。ジョニーの親友マリリン・マンソンも、ジョニーが大好き。その他にもジョニーを慕う人は多く、ジョニーが離婚騒動やDV疑惑で世間を驚かせた際は、ヴァネッサ、また元婚約者までもが「彼は優しい人」とジョニーを擁護した。

人間的にも、役者としても、そしてミュージシャンとしても奥が深いジョニー。彼の活躍がこれからも長く続くよう、期待したい。

 
 
 

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

レディー・ガガの生き方 「人生に必要なものは想像する力」 ~ 苦難を経て世界のトップスターに

f:id:etcetera_japan:20181013185556j:plain

https://www.instagram.com/ladygaga/?hl=ja

音楽業界での大成功を経て、テレビシリーズ『American Horror Story: Hotel』や映画『アリー/スター誕生』で女優としての才能も存分に証明したレディー・ガガ。しかしこれまでの道のりは、決して平たんとは程遠かったことをご存知だろうか。

実はガガは、学校に行っていた頃に特徴のある口元(歯)をからかわれイジメの標的に。その後ショービズの世界を目指し女優を志すも失敗し、「ならば」と音楽業界に挑戦するも「無理。容姿が十分に良いとは言えないし全米での売り込みなんてありえない」と、何度も拒絶されたのである。

それでも諦めなかったというが、過去に強姦されるという悲劇も経験。鬱や摂食障害にも苦しみ、ようやく音楽業界でブレークするも業界での裏切りやスランプを経験した。また今は精神疾患のみならず線維筋痛症という病気を患っているが、そんな中自分の才能を存分に生かし、業界の第一線で活動を続けている。

さてそのガガの生き様を表す言葉を、今日はひとつご紹介したい。

「私達には、想像する力が大事なの。だってそうでしょ、人生は辛すぎるもの。」

そんなガガは、想像力を駆使し衣装などもデザイン。多くの人々の度肝を抜いたほか、ソングライティングの分野でも実力を存分に発揮している。

多くの悩み、困難、苦悩があってもなお、人間は自分を信じ前に進み続ければ道は決して閉ざされない。当然「運」「タイミング」といったものも成功には確実に絡むのだろうが、それを考慮しても、ガガは自力で大成功した本格派“スター”であることは間違いないのだ。

ある時はポップ歌手、ある時はジャズシンガー、そしてある時は一流女優に…。様々な顔を見せてくれるガガは、とても強い精神力でここまで這い上がって来た偉人である。「もうダメだ」と思っても、諦める必要はない - そんな勇気を、ガガのサクセスストーリーから貰えるような気がする。

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan

ジャスティン・ビーバーの愛と苦悩 ~セレーナ・ゴメスとの間に何があったのか~

 

f:id:etcetera_japan:20181012213954j:plain

https://ja-jp.facebook.com/JustinBieber/

昨年、破局状態にあったセレーナ・ゴメスが腎臓移植手術を受けたと知って愕然としたとされるジャスティン・ビーバー

「俺にはセレーナしかいない。」

そんな思いで何か月もアプローチを続け交際を再スタートするも、セレーナの家族や関係者らの猛反対もあって、結局ふたりはまたしても「ちょっとお休み…」という形の事実上の破局状態になってしまった。

その後ほどなくして、ジャスティンは元恋人ヘイリー・ボールドウィンとの婚約を発表。結婚の手続きも済ませたとの噂がワッと浮上したものの、今度はセレーナが再び体調を崩し短期間で2度入院 - 2度目は「今の状態での退院は厳しい」と聞かされ荒れくるったセレーナは、点滴に引き抜こうとして暴れ「メンタル面のケアを優先すべく施設に移った」と伝えられた。

そんな中、ジャスティンが憔悴した様子をパパラッチがキャッチ。長いあいだ恋愛関係にあった彼女をジャスティンは深く愛し、何度も浮気などで彼女を苦しめたものの、その愛情に嘘はなかったとされている。

「あの子(セレーナ)は特別。胸がキュンとなっちゃうんだ。」

何年も前にそう語り別れるたびに彼女にアプローチし関係をどうにか維持してきただけに、ジャスティンの受けているショックには計り知れないものがある。

ちなみにジャスティンとセレーナは互いに苦労人で、非常に貧しい幼少期を経てスターに。互いに酸いも甘いも経験し乗り切ってきただけに、絆は強かったのだ。ジャスティンはセレーナを喜ばせたいがためにアリーナを貸りてふたりきりで映画をみる、破局がばれてパパラッチに追われているのを承知でセレーナ邸に向かい関係修復を試みる、堂々と彼女と手をつなぎキスをするなどゾッコンで、浮気はしたものの本命は長いあいだセレーナであったことは確実である。

それはセレーナも同じこと。移植手術後に再びジャスティンとの交際を始めた時は心配する母と大喧嘩になったというが、「大丈夫。彼とはカップルズセラピーだって受けているんだもの」と語り母も気が動転したという。

しかしセレーナが母との関係、また自分の生き方を見つめるべく「距離を置きたい」と申し出たことで関係は再び破綻し、ジャスティンはセレーナとの破局の一因とされたヘイリー・ボールドウィンの元に戻ってしまったのである。

これでセレーナとジャスティンの関係は本当に終わったのか。教会でうなだれた様子を見せたジャスティンのとなりに、今回はめずらしくヘイリーの姿はなかった。

エトセトラ・ジャパン<ETCETERA JAPAN> - ゾクゾクさせる旬の海外情報てんこ盛り!

★インスタグラム始めました!

@etcetera_japan